忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 20:50 】 |
どれだけ萌えれば満たされるのだろうか
私は最近、どれだけ萌えれば満たされるのか考えています。

あらゆることに激萌えしてる人間もいますが、果たしてその人たちは
満たされているのでしょうか。それとも、常に飢餓状態でゾンビのように
萌え成分を求めて彷徨っているのでしょうか。もしかすると萌え中毒の
ようになってしまっているのかもしれません。略して「萌え中」ですね。

「生中おかわり!!」おっと、飲めもしないのに勢いでもう一杯頼んで
しまいました。それはともかく、何かに依存するということは本当に恐ろしい
ことで、次第にエスカレートしていくのです。求めても求めても満たされる
ことのない無限地獄にはまっていくのです。

最終的に行き着く先には、一体どのような光景が広がっているのでしょうね。
萌え中毒の場合は脳内麻薬を分泌しまくっているようなものだと思いますので、
副作用はないのかもしれませんね。

もしも萌え過ぎることによる副作用があるのだとしたら、Fine&Bunaさんは
すでに壊れてしまっているのではないでしょうか。妄想をどこまでも大きく
膨らませながらも、意外と理性を保っているような気がするのですが、
そう思うのは私だけではないと思います。

ふとした瞬間に理性を取り戻しているのかもしれませんね。そんなことを
アーモンドを頬張りながら考えているのですが、実は私はローストアーモンドが
ないと理性を保つことができません。なぜこんなことになったのかといいますと、
それはとあるバーに入ったときのことです。

私はホワイトレディを注文し、どんな素敵なレディが現れるのかとドキドキ
しながら待っていました。そして出てきたのはカクテルでした。非常に
アルコールがきつかったので、私はマスターにこう言い放ったのです。
「私が飲めるのはアルコール度数3%までだ!」

後で知ったのですが、ホワイトレディはアルコール度数29%だそうです。
私の許容値の約10倍の濃度だったのです。これはもうホワイトレディと
いうよりもブラックレディではないでしょうか。それからというもの、
お酒よりもアーモンドを食べるようになったというわけです。

そういえば、美少女戦士セーラームーンRにブラックレディという登場人物が
いましたよね。懐かしいアニメですね。私はセーラームーンを見るたびに
萌えていましたよ。数あるアニメの中でも、特に激萌えできる秀逸なアニメ
でしたね。危険な同人誌も多いですしね。
PR
【2012/04/24 22:28 】 | 声優
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>