忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 20:32 】 |
声優について思うこと
私は今まで声優の音声作品を星の数ほど聞いてきましたし、
おそらく私ほど声優に詳しい人間もいないと思います。

というのは冗談で、そんなに詳しくないのが実際のところです。
ボイス作品を実際に購入したのは声優一人につき一本から
二本くらいのものです。

しかし逆に言うとそれだけ声優に対して厳しい目を持っている
ということでもあるのです。

私はあまり気に入らない声優のことはお話ししませんので、
私の口からは声優への褒め言葉しか出てこないと思います。

しかしそれは黙っているだけであって、本当は声優によっては
あまり心を動かされなかったりするのです。

ただ、これは好みの問題も大きいことですので私が気に入らない
からと言って他の人も気に入らないとは限りませんし、他の人が
気に入ったからと言って私も気に入るとは限りません。

つまり声優への批判は無意味だと私は思っています。

上手くても魅力を感じないこともあるでしょうし、
下手でも萌え萌えになることもありますから。

しかしながら人それぞれ意見があるでしょうから、それに対して
私がどうこう言うことではないのかもしれません。言論の自由と
いうものがありますからね。ただ、いわれのない批判をして
名誉棄損になるようなことだけはやめてほしいと思いますね。

私は全ての声優が気持ち良く仕事できるような環境にしたいと
思っているのです。

それがインターネット上であれ、オフラインであれ、どこでも末永く
活動できるような素敵な環境を作りたいと思っているのです。

それが実現するのはいつになるのか分かりませんが、
そう願ってやまないのです。

なぜなら、私は声優のボイスに毎日萌え萌えになっていますから、
それがもう生活の支えと言っても過言ではないからです。

だからこそ声優の自由闊達な活動を阻害して欲しくありませんし、
温かい目で見守ってほしいと思っているのです。

私は毎日のように声優のお話をしていますが、それもこれも声優の
萌える素晴らしさを知ってほしいからに他なりません。

もっとみんなが声優のボイスに萌えるようになれば、
もっと声優業界が活性化すると思うのです。

だからこんな素晴らしい2.5次元の世界もあるんだよ
ということをお話ししているのです。

私は2.5次元の広報部隊のようなものですね。3次元に
いながらにして2次元へダイブする能力を持った、声優を
愛する一人の男でもあるのですけどね。

そんなことを考えているとなんだかかなりかっこいい男のように
思えてきますが、実はそこらへんにいるおっさんと何も変わりません。

強いて違いを挙げるとすれば、7:3分けの外交官という
ことだけです。まぁそんなおっさんはどこにでもいますから、
やはり私は一般ピープルですね。

とにかく私が何者であろうとも、萌える声優への大きな愛は
1ミクロンも変わることはありませんから安心してください。
PR
【2011/08/23 22:47 】 | 声優
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>