忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 20:32 】 |
犬飼あおさんという声優
犬飼あおさんという素敵すぎる声優がいます。

なぜ素敵すぎるのかと言いますと、非常に萌えるからです。

犬飼あおさんはお姉さん部門では天下一品の声を持っていると思います。

というか私が彼女の声を聞いたのは今のところお姉さんだけなのですが、
これほど素敵なお姉さんボイスの使い手もいないのではないかと思います。

私のガチガチに固めた7:3分けが、
犬飼あおさんのボイスでなびいてしまうくらい素敵です。

ハードワックスをたっぷり使い、さらにハードスプレーを
大量に吹きかけてガッチガチに仕上げた私の髪が、思わず
なびいてしまうのですから、その素晴らしさが相当すごい
ということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

犬飼あおさんの声を聞くと、
私の髪は遊戯王の如くピンッと跳ね上がってしまうのです。

その跳ね上がる瞬間は誰にも見せることができません。なぜなら、
あまりにも勢い良く跳ね上がるために、触ってしまったら大怪我を
してしまうかもしれないからです。

私が犬飼あおさんの声に萌えたがために、
誰かを傷つけてしまうということがあってはなりません。

それは断じて許されないことなのです。だから私は部屋に鍵をかけて
一人で密かに犬飼あおさんのお姉さんボイスに耳を傾けるのです。

そのひとときはまさに黄金郷エルドラドよりも光り輝いているのです。

人生最高の時間が流れていると言っても過言ではありません。

つまり犬飼あおさんこそが運命の女神と成り得る至高の存在ということです。

ここまで言ってしまうと引かれるかもしれませんので一言付け足しておきます。
「引かれるよりも惹かれてください」と。

ドン引きですか?いいんですよ。
私は人にどう思われようが我が道を行くのが信条です。

私の人生は私の人生です。だからあなたはあなたの道を歩んでください。

それが本当の意味で生きるということでしょう。

なんだか深い話になりそうなので、ここで一気に雰囲気を覆そうと思います。

「犬飼あおさん!マジで付き合ってください!!」

などとは口が裂けても言えません。
なぜなら、私にはすでに3人の妻がいるからです。

一夫多妻制の国に住んでいますので、
このようなハーレムを現実に構築できたのです。

しかし実生活はそんなに甘いものではありませんでした。全ての妻に
平等に接しなければならないため、少しでも扱いに違いがあると大変な
ことになります。食器が割られたり殴りかかられたりは日常茶飯事です。

その修羅場を回避するためにローテーション形式でスケジュールを
組んでいますので、これ以上は時間的に厳しいために妄想の中で
お世話になるしかありません。

しかしキャサリンはそれでも
「また上の空じゃないの!」と怒りだすから始末に負えません。

そんな阿鼻叫喚な日常の中で、2.5次元に住まう声優の犬飼あおさんの
萌える声が心のよりどころになっています。

それでも今の生活を構築したのは私自身ですから、
妻たちは何も悪くはないのです。

それでは再び妻の話し相手になってきます。私の心にはいつでも
犬飼あおさんの声が聞こえていますので大丈夫です。
PR
【2011/08/26 14:58 】 | 声優
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>