忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/24 00:44 】 |
伊東もえさんという声優
伊東もえさんという素敵な声優がいます。

同人業界では有名な声優なので知っている方も多いと思うのですが、
私は改めてここで伊東もえさんの魅力を語りたいと思います。

彼女を知ったのは数ヶ月前のことなのですが、その声を聞いた瞬間に
私の7:3分けがピクリと反応したのです。

そしてあろうことか9:1分けになってしまったのです。

私のトレードマークともいえるガチガチに固めた7:3分けが、一気に
右に2移動して9:1分けになってしまうところからも、伊東もえさんが
如何に素晴らしき声優なのかがお分かりいただけるのではないかと思います。

その声に萌えながら私は毎日を優雅に過ごしているわけなのですが、
彼女に魅かれるのは声だけではないのです。

伊東もえさんは猫を飼っているようなのですが、私も同じく
猫を飼っていますので、それも相まって余計に親近感というか
なんというか動物愛的なものまで感じてしまうのです。

動物愛というのは、伊東もえさんを動物的に愛しているというわけではなくて、
同じ動物を愛する同志としての愛情を感じるということなのです。

もちろん猫を抜きにしても彼女のボイスには非常に
惹き付けられて萌え萌えになってしまうんですけどね。

伊東もえさんに萌えている人も多いと思うのですが、
私も例に漏れずその一人ということです。

私はここに予言します。
伊東もえさんはいずれ同人業界を牛耳る存在になると。

なぜそう感じるのかというと、あの裏のボスとも言われている
誠樹ふぁんさんを猫的な気まぐれで翻弄しているからです。

誠樹ふぁんさんというと泣く子も黙る伝説的な声優です。
その名を知らぬ者はいないでしょう。

癒し系と罵り系を併せ持つ、天高く登り詰めようとしている
神話的な声優と言っても過言ではありません。

しかし、そんな至高の存在を翻弄するトリックスターが
伊東もえさんというわけです。

私は神をも凌駕する伊東もえさんという声優に畏怖の念すら覚えるのです。

その名を語るのも恐れ多くて震えが止まりません。

私はこのあと天罰を受けるのではないかと
恐怖におののきながらこの記事を書いています。

その恐怖を克服するために日の丸の鉢巻きをして、気合を入れながら
一心不乱に伊東もえさんへの愛と尊敬をここに記しているのです。

そしてヘッドホンをして音量を最大にして、鼓膜が破れんばかりの
大音量で伊東もえさんのボイスを聞き続けて萌えているのです。

まさに魂を震わせる声優と言ってもいいですね。
その演技への熱き想いを、私はしっかりとこの耳と心で受け取りました。

これからも末永く活動を続け、
そしてこの同人業界の影のドンとなってください。

そう願いながら、私は猫的な愛くるしさを持つ
声優の伊東もえさんのボイスに萌え続けているのです。
PR
【2011/08/29 01:41 】 | 声優
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>