忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 20:50 】 |
犬飼あおさんという声優
犬飼あおさんという素敵すぎる声優がいます。

なぜ素敵すぎるのかと言いますと、非常に萌えるからです。

犬飼あおさんはお姉さん部門では天下一品の声を持っていると思います。

というか私が彼女の声を聞いたのは今のところお姉さんだけなのですが、
これほど素敵なお姉さんボイスの使い手もいないのではないかと思います。

私のガチガチに固めた7:3分けが、
犬飼あおさんのボイスでなびいてしまうくらい素敵です。

ハードワックスをたっぷり使い、さらにハードスプレーを
大量に吹きかけてガッチガチに仕上げた私の髪が、思わず
なびいてしまうのですから、その素晴らしさが相当すごい
ということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

犬飼あおさんの声を聞くと、
私の髪は遊戯王の如くピンッと跳ね上がってしまうのです。

その跳ね上がる瞬間は誰にも見せることができません。なぜなら、
あまりにも勢い良く跳ね上がるために、触ってしまったら大怪我を
してしまうかもしれないからです。

私が犬飼あおさんの声に萌えたがために、
誰かを傷つけてしまうということがあってはなりません。

それは断じて許されないことなのです。だから私は部屋に鍵をかけて
一人で密かに犬飼あおさんのお姉さんボイスに耳を傾けるのです。

そのひとときはまさに黄金郷エルドラドよりも光り輝いているのです。

人生最高の時間が流れていると言っても過言ではありません。

つまり犬飼あおさんこそが運命の女神と成り得る至高の存在ということです。

ここまで言ってしまうと引かれるかもしれませんので一言付け足しておきます。
「引かれるよりも惹かれてください」と。

ドン引きですか?いいんですよ。
私は人にどう思われようが我が道を行くのが信条です。

私の人生は私の人生です。だからあなたはあなたの道を歩んでください。

それが本当の意味で生きるということでしょう。

なんだか深い話になりそうなので、ここで一気に雰囲気を覆そうと思います。

「犬飼あおさん!マジで付き合ってください!!」

などとは口が裂けても言えません。
なぜなら、私にはすでに3人の妻がいるからです。

一夫多妻制の国に住んでいますので、
このようなハーレムを現実に構築できたのです。

しかし実生活はそんなに甘いものではありませんでした。全ての妻に
平等に接しなければならないため、少しでも扱いに違いがあると大変な
ことになります。食器が割られたり殴りかかられたりは日常茶飯事です。

その修羅場を回避するためにローテーション形式でスケジュールを
組んでいますので、これ以上は時間的に厳しいために妄想の中で
お世話になるしかありません。

しかしキャサリンはそれでも
「また上の空じゃないの!」と怒りだすから始末に負えません。

そんな阿鼻叫喚な日常の中で、2.5次元に住まう声優の犬飼あおさんの
萌える声が心のよりどころになっています。

それでも今の生活を構築したのは私自身ですから、
妻たちは何も悪くはないのです。

それでは再び妻の話し相手になってきます。私の心にはいつでも
犬飼あおさんの声が聞こえていますので大丈夫です。
PR
【2011/08/26 14:58 】 | 声優
萌えながら生きる
人生いろいろあるけれど、やっぱり萌えながら生きていくしかない
と思うのです。なぜなら、萌えても萌えなくても同じ人生だからです。

なんだかんだ言っても萌えたもん勝ちなのは確かですよね。

萌えている場合じゃないなんて言っていても、同じ人生なのです。

だったら萌えなきゃ損ですよね。それは断言できます。

そういえば阿波踊りの歌詞にもこんなのがありましたね。

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」

ってね。まさにこれは人生の真理を突いている言葉だと思います。

名言中の名言と言っても過言ではありませんね。

苦しもうが楽しもうが、萌えようが萌えまいが、同じ人生なのですから、
どちらがいいかはもう言うまでもありませんよね。

やはり萌えることこそが生きる喜びだと思いますので、
遠慮なく萌えさせてもらいます。

何に萌えるのかというと、声優のボイスに決まってるじゃないですか。

私は声優のボイス以外では萌えることができない男なのです。

だから私は今日も声優のボイスブログやボイス作品に
耳を傾けて萌えているのです。

私の萌えを邪魔する者は、たとえ親友であったとしても
許すことはできません。

それほど声優で萌えることは私の生命線となっているのです。

その生命線が絶たれたとき、私は禁断症状にもがき苦しんで
7:3分けのガチガチに固めた髪をかきむしり、そして8:2分けに
なってしまうかもしれません。そんなランチェスター戦略的なことに
なってしまうかもしれないのです。

考えるだけでも恐ろしいことですね。なのでもうそんな絶望的なことを
考えるのはやめにして、声優の声に耳を傾けることにします。そして
2.5次元の世界を浮遊して心を癒そうと思います。

声優というのはボイスアクターとも呼ばれるようですが、
ボイスアクトレスとは言わないのでしょうか。
男性声優はボイスアクターでいいんでしょうけど、女性声優は
ボイスアクトレスですよね。

しかしあまりそういう言い方は定着していないのかもしれませんね。

そういえば「萌え」という言葉も日本語しかないみたいで、
英語では「moe」と書くしかないようです。

ちょっとした萌えや声優に関する2.5次元の豆知識ですね。

あと、2.5次元よりも3次元に近い2.7次元
というのもあるみたいです。

確か秋葉原にあるという情報をどこかで見ました。

限りなく3次元に近い2次元という位置づけのようですが、
そういうのもおもしろいですね。

きっと萌え萌えになってしまうような素敵な空間に違いありません。
機会があれば是非行ってみたいと思います。
【2011/08/25 14:02 】 | 声優
声優について思うこと
私は今まで声優の音声作品を星の数ほど聞いてきましたし、
おそらく私ほど声優に詳しい人間もいないと思います。

というのは冗談で、そんなに詳しくないのが実際のところです。
ボイス作品を実際に購入したのは声優一人につき一本から
二本くらいのものです。

しかし逆に言うとそれだけ声優に対して厳しい目を持っている
ということでもあるのです。

私はあまり気に入らない声優のことはお話ししませんので、
私の口からは声優への褒め言葉しか出てこないと思います。

しかしそれは黙っているだけであって、本当は声優によっては
あまり心を動かされなかったりするのです。

ただ、これは好みの問題も大きいことですので私が気に入らない
からと言って他の人も気に入らないとは限りませんし、他の人が
気に入ったからと言って私も気に入るとは限りません。

つまり声優への批判は無意味だと私は思っています。

上手くても魅力を感じないこともあるでしょうし、
下手でも萌え萌えになることもありますから。

しかしながら人それぞれ意見があるでしょうから、それに対して
私がどうこう言うことではないのかもしれません。言論の自由と
いうものがありますからね。ただ、いわれのない批判をして
名誉棄損になるようなことだけはやめてほしいと思いますね。

私は全ての声優が気持ち良く仕事できるような環境にしたいと
思っているのです。

それがインターネット上であれ、オフラインであれ、どこでも末永く
活動できるような素敵な環境を作りたいと思っているのです。

それが実現するのはいつになるのか分かりませんが、
そう願ってやまないのです。

なぜなら、私は声優のボイスに毎日萌え萌えになっていますから、
それがもう生活の支えと言っても過言ではないからです。

だからこそ声優の自由闊達な活動を阻害して欲しくありませんし、
温かい目で見守ってほしいと思っているのです。

私は毎日のように声優のお話をしていますが、それもこれも声優の
萌える素晴らしさを知ってほしいからに他なりません。

もっとみんなが声優のボイスに萌えるようになれば、
もっと声優業界が活性化すると思うのです。

だからこんな素晴らしい2.5次元の世界もあるんだよ
ということをお話ししているのです。

私は2.5次元の広報部隊のようなものですね。3次元に
いながらにして2次元へダイブする能力を持った、声優を
愛する一人の男でもあるのですけどね。

そんなことを考えているとなんだかかなりかっこいい男のように
思えてきますが、実はそこらへんにいるおっさんと何も変わりません。

強いて違いを挙げるとすれば、7:3分けの外交官という
ことだけです。まぁそんなおっさんはどこにでもいますから、
やはり私は一般ピープルですね。

とにかく私が何者であろうとも、萌える声優への大きな愛は
1ミクロンも変わることはありませんから安心してください。
【2011/08/23 22:47 】 | 声優
里村いのりさんという声優
あなたは里村いのりさんという声優をご存知だろうか。

私は里村いのりさんのボイス作品を聞いたとき、例の学園へと入りたくて
たまらなくなり、どこで入園手続きができるのか必死で探し回ったものです。

母を探して三千里ではないですが、例の学園を探して三千円使いました。

ボイス作品は1260円なのですが、あとの1740円は探している間に
コーヒーを飲んだりアーモンドを食べたりして使ってしまったのです。

もちろん里村いのりさんのボイスを聞きながら萌えていましたので
全く疲れは感じませんでした。

なのでかなりの時間、例の学園の入り口を求めて彷徨ったと思います。

そのうち意識が朦朧としてきてベッドに倒れ込んで眠りに
ついたのですが、それも今となっては良い思い出です。

そこまでしてしまうほどに里村いのりさんは
素晴らしい声優だということなのです。

探してみた感じでは出演作品は少ないようですが、もしかすると
他の名前でも声優活動をしているのでしょうか。それとも他に色々
やることがあって、あまり声の活動に時間をとれないのでしょうか。

その辺りは分かりませんが、私としては例の学園のシリーズを
どんどん作ってほしいと思っています。

なぜなら、それがツボだからです。私の萌える生活は、里村いのりさんに
よって支えられていると言っても過言ではありません。

里村いのりさんは自分のサイトも現在は持っていないようですし、
ブログも書いていないようですし、出演作品も少なくて活動内容は
謎なのですが、非常に魅力を持った声優であることは間違いありません。

なので、私のツボである例の学園へ入る方法が分かる方がいましたら、
ぜひ私に教えていただきたいと思います。

と言いながら訳あって連絡先は秘密なので、教えてやろうという
心優しき方がいましたら、その暖かな気持ちだけありがたく
受け取らせていただきます。本当にありがとう。

私は今度生まれ変わったら、里村いのりさんの存在が感じられる
あの学園の住人になろうと思います。

それくらい里村いのりさんは素敵な声優だと真剣に思っているのです。

彼女の声は、私の中では萌えの頂点に君臨していると言っても
過言ではありません。

それほどまでに人を惹き付ける実力を持った声優なので、
末永く活動を続けて欲しいと思います。

もし例の言葉遣いの丁寧な学園のことを知らない方がいらっしゃい
ましたら、ぜひ聞いてみてほしいですね。里村いのりさんが如何に
素晴らしい声優なのかが分かるはずですから。
【2011/08/22 23:40 】 | 声優
渡会ななせさんという声優
渡会ななせさんという声優の名前は聞いたことがあるでしょうか。

渡会ななせさんと言えば真っ先に思い浮かぶのが、
「らいななのひとりごと」です。

というのは冗談で、「アルバトロス・シンデレラ!」の
メインヒロインであるシンデレラの役ですね。

あの泣く子も黙る和風曲芸の名作なので、知っている方も多いでしょう。

正直、私は和風曲芸という言葉を使うのは非常に恐いです。
なぜなら、仕切っている姐御があのお方だからです。

なのであまり下手なことは言えません。
マジで身震いしてしまいますし、おしっこがちびってしまいます。

しかし渡会ななせさんの真価は、初めに言った
「らいななのひとりごと」にあります。

それは実際に聞いてみないことには始まらないと思いますので、
まずは聞いてみてほしいですね。

渡会ななせさんの独り言がいかに高尚な次元にあるのかを
その身を持って体験してみてください。

きっともうこちら側には戻ってこれなくなると思います。

なので周囲には細心の注意を払い、もし発狂して
暴れてしまっても大丈夫なようにしておいてください。

自分の体に拘束具を装着してから聞くのもいいですね。その場合は
自分一人だけでは無理なので、補助の方についてもらっていてください。

まぁ脅してしまったようで申し訳ないですが、そんなに心配しなくても
大丈夫です。気を確かに持っていれば問題ありません。

妄想と現実の区別さえつくのであれば、発狂することはないはずです。

渡会ななせさんの時空を超えた究極トークを、
ぜひじっくりと聞いてみてくださいね。

その後のあなたの人生に大きな影響を及ぼすことは間違いありませんので。

それにしてもとんでもない能力を隠し持った声優が潜んでいるものですね。

2.5次元の世界には、未だに知られていない
化け物みたいな声優が蠢いているような気がします。

ごく一部で熱狂的な信者のようなファンを持つ、
UMA的な声優がいるような気がするのです。

渡会ななせさんはさすがにそこまでアンダーグラウンドでは
ないと思うのですが、らいななのひとりごとを聞いてしまうと、
闇の深淵へと引きずり込まれてしまいそうな錯覚に陥るのです。

あの和風曲芸の「アルバトロス・シンデレラ!」の主役に抜擢
されたくらいですから、その実力はとてつもないものがありますよね。

しかもあの姐御が直々に任命したのですから、それはつまり
支配者の素質があると認められたということですね。

もっと分かりやすくいうと、渡会ななせさんという声優は
人間の心に浸食して支配する能力を持っているということです。

なのでらいななボイス(特にひとりごと)には心して耳を傾けてください。
【2011/08/19 22:55 】 | 声優
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>